2016年07月27日

親族後見人のつどいを開催しました

権利擁護センターみたかでは、例年、親族後見人(保佐人、補助人含む)の方を対象とした親族後見人どうしの意見交換及び情報交換の場として、「親族後見人のつどい」を開催していますが、昨年度より隣接している小金井市社会福祉協議会権利擁護センターと地域をまたがり、合同で開催をするようになりました。

20160727.jpg

6/29(水)に今年度の第1回目として、三鷹駅前コミュニティーセンターを会場として開催をしました。前半は「後見制度支援信託」をテーマとして、木村司法書士を招いての講義を実施し、後半は質疑応答や参加者の後見活動状況・意見及び情報交換を行ないました。参加された皆様からはいろいろな質問をいただいたり、日頃の体験談をお話しいただいたりと、充実した場が設けられたと思います。
第2回目は12月頃に小金井市内を会場としての開催を予定しておりますので、お時間がある方は是非ともご参加ください。


posted by みたか社協 at 09:22| 権利擁護関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

高齢者虐待についての研修を実施しました!

権利擁護センターみたかでは、判断能力が一定程度あるものの、認知症や障がいなどにより
必ずしも十分でない方(契約のできる判断能力は必要です)や支援が必要な方に、
福祉サービスを適切に利用できるような支援や日常的な金銭管理などの支援を行っています。

今回は、実際の支援を行う生活支援員の研修として「高齢者虐待」についての研修を行いました。
地域包括支援センターの方を講師に招き、虐待対応の視点や心構えを学びました。

20160725.jpg

今後も、地域の皆さんが住み慣れた場所で安心して生活が続けていけるよう、支援していきます。
「権利擁護センターみたか」については、みたか社協HPをご覧下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.mitakashakyo.or.jp/yougo.html
posted by みたか社協 at 09:34| 権利擁護関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

7月の介護者ひろばけやき苑

7月21日(木)、介護者ひろばけやき苑を開催しました。

小雨模様のせいか、参加者はちょっと少なめの5人でしたが・・・

DSC_01861.jpg

けやき苑の前庭?向かい側?

とても美しい「ホーホケキョ。」が聞こえました。

DSC_0185.jpg

「こんなきれいな鳴き声を聞いただけでも来てよかったわ。」

姿は見えませんでしたが、珍しい参加者の美声に癒されました。

介護者ひろばけやき苑は毎月第3木曜日午後2時〜4時、高齢者センターけやき苑で開催しています。

介護についての悩み、知りたいことなどを自由に話しをする場です。

申込不要、参加費無料です。直接会場へお越し下さい。

posted by みたか社協 at 16:39| 介護者関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。